「TOKYO TRIBE」映画化決定!YouTubeの公開オーディションで出演者募集!


「TOKYO TRIBE」映画化決定!YouTubeの公開オーディションで出演者募集

ストリートキッズなら誰もが知ってるあの漫画「TOKYO TRIBE」の映画化が決定した。
『冷たい熱帯魚』などで話題の園子温監督により、SARU・HANDS・WU-RONZなどが暴れまわるストリートな世界観が実写で復活する。
映画化されるのは1997年から2005年の間に「boon」で掲載されていた「TOKYO TRIBE2(原作:井上三太)」。2014年に公開予定ということでファンにとっては驚きのニュースだ。

そして、さらに驚きの情報が!!
なんと映画化に向けて出演者をYouTubeを用いた公開オーディションで募集するというのである!参加ルールは至って簡単、オフィシャルサイトにある「模範演技」をチェックして自分を撮影しYoutubeにアップするだけ!エントリー期間は3/27~5/31。動画審査を通過後、書類審査を経て最終審査が行われる。とにかく話題を呼びそうな試みだ。

■こちらが模範演技の動画

園監督は「近未来の“トーキョー”を舞台にストリートギャングたちが大暴れする作品なので、私も大暴れするつもりです」と意気込みを語っているそうで、一緒に大暴れしたいキッズは是非とも応募してみてはいかがだろうか?海やメラ、はたまたンコイ君やチカチーロになれるチャンス!!

オフィシャルサイトにはエントリーした人達の動画が公開されており、応援ボタンで応援することが可能!エントリーしなくてもオーディエンスとしてオーディションを楽しむこともできる。

■すでに投稿された動画にはこの人の姿も!

■詳しくはオフィシャルサイトをチェック!
映画『TOKYO TRIBE』公式サイト – http://tokyotribe-movie.com/

ページトップへ