スケボー大好きラッパー「LIL WAYNE(リル・ウェイン)」初のスケート動画


スケボー好きラッパー「LIL WAYNE(リル・ウェイン)」

LIL WAYNE(リル・ウェイン)

現在のヒップホップシーンを語る上で欠かすことのできない大物ラッパーの1人。
11歳にしてキャッシュマネーレコードと契約するなど若年の頃から偉才ぶりを発揮。
2011年に発表されたアルバム「Tha Carter IV」も大ヒットを記録しました。
そして大のスケボー好きラッパーとしても知られています。

スケボーの腕前に関しては決して凄腕というわけではないのですが、
スケボーをするために音楽活動を休止してみたり、
練習中に転倒して9針も縫う大ケガをしてしまったり、
スケボーに対する思い入れはかなり深いようです。
そんなリル・ウェインが初のストリートセッションに挑戦した動画が届きました!
http://youtu.be/yS7QJ4U8XUA

ウォール(壁)にデッキを当て込むリル・ウェイン。
彼が初心者の域を超えたスケーターであることは間違いないようです。
ウォールにデッキを当て込むリル・ウェイン

スケーターのGreg Lutzka(グレッグ・ルツカ)と一緒にトリックをきめちゃいます。
かなり絵になっています。
Greg Lutzka(グレッグ・ルツカ)と一緒にトリックをきめるリル・ウェイン

ステア(階段)をオーリーで飛び降りるリル・ウェイン、かっこいいです!!
ステア(階段)をオーリーで飛び降りるリル・ウェイン

ついにレールスライドまでメイクしてしまいます。すごい。
レールスライドをメイクするリル・ウェイン

リルウェイン、初のストリートセッション動画をご覧下さい。

ちなみにこちらは約1年前に公開されたリル・ウェインのスケボー動画。
比べてみると約一年でかなり上達していることがわかります。

すでにヒップホップで大成功をおせめているにも関わらず、
真剣にスケートボードを楽しむリル・ウェインの姿はかっこいいですね。

ページトップへ