グラフィティライターの日常や生活を映し出したヒップホップなアニメーション動画


グラフィティライターの日常を映し出したアニメーション動画

夜な夜な街に落書きをしにでかけたり、ヒップホップアーティストのライブを見にいったり、警察に追い回されたりと、グラフィティライターの日常を映し出したアニメーション動画です。アートワークはフランスの大物グラフィティライター「JayOne」によるもの。実在するグラフィティライターの名が登場したり、KRS-ONEによるグラフィティアンセム「Out for Fame」がバックミュージックとして流れたり、動画の随所にヒップホップ的かつグラフィティ的なエッセンスが登場します。是非ご覧下さい。
http://vimeo.com/8967428

地下鉄の中に潜入しでタギングするライター。
「JayOne」のアートワークがとても怪しい雰囲気を醸し出しています。
地下鉄の中でタギングするライター

警察に見つかり一目散に逃げるグラフィティライター。
警察に見つかり一目散に逃げるグラフィティライター

元グラフィティライターであるメンバーが在籍することでも有名なヒップホップグループ「ARTIFACTS」のレコードを持ったキャラが登場。
「ARTIFACTS」のレコードを持ったキャラが登場

グラフィティだらけの街角に「INC RIDE」と書かれたジープが登場。
まるで有名ラッパー「MASTA ACE」のPV動画の一部分を切り取ったかのような場面です。
グラフィティだらけの街角に「INC RIDE」と書かれたジープが登場

1970年代、初期のNYグラフィティシーンを支えたとされるレジェンド的グラフィティライター「PHASE 2」の名が登場。
レジェンド的グラフィティライター「PHASE 2」

とてもストリート臭の漂うアニメーション動画、是非ご覧下さい。

ページトップへ