西海岸を代表するラッパー「EVIDENCE」がスプレー缶を握りグラフィティを描く!


西海岸を代表するラッパー「EVIDENCE(エビデンス)」がスプレー缶の握りグラフィティを描く!

西海岸のアンダーグラウンドヒップホップを代表するグループといえばもちろん「Dilated Peoples(ダイレイテッド・ピープルズ)」、そして「Dilated Peoples」と言えばマイクを握りながらもトラックメイクまでもこなすラッパー「EVIDENCE(エビデンス)」を思いうかべる人も多いのではないでしょうか?

EVIDENCEはアンダーグラウンドヒップホップを代表するほどの巧みなスキルを持つラッパーでありながらもトラックメイクまでもこなす超技巧派。そんなヒップホップオールマイティなEVIDENCEがスプレー缶を握りグラフィティを描く動画をご覧下さい。スペレー缶を握るEVIDENCEの姿にファンは悶絶してしまうかもしれません。

以下の動画ではEVIDENCEが過去にグラフィティクルーに在籍していたことが語られています。

【関連URL】
実力派ラッパー「Evidence」のインスト集「Green Tape Instrumentals」発売

ページトップへ