バンクシーの最新作がNYのグラフィティライター達によって次々と上書きされる


バンクシー「October 2013」

彼の作品がオークションにかけられれば数千万円の価格がついてしまうこともしばしば、もはやアート界のビッグネーム「バンクシー(banksy)」。今やもっとも知名度の高いストリートアーティストといっても過言ではないでしょう。そんなバンクシーが「October 2013」と題する新作達をNYのストリートを舞台に次々とボミング!さっそく世界中のメディアで報道され大きな話題となっています(日本の大手メディアさえも取り上げたほど!)。がしかし、そんな彼の新作達が地元のローカルライター達によって次々とオーバー(上書き)されるというビーフさながらの事態が発生しているようです。

今回バンクシーが手がけた新作の一つ。
これはオーバーされる前の状態です。
「October 2013」バンクシーが手がけた新作の一つ

しかしすぐにオーバーされてしまいます。
[バンクシー]完成したばかりなのにすぐにオーバー

さらにオーバーの上にオーバー。
よほどバンクシーのことが嫌いなのでしょうか。
よほどバンクシーのことが嫌いなのでしょうか

こちらの作品もすぐにオーバーされてしまったようです。
バンクシー以外の何者かが犬の背中に白い筆跡を残しています。
バンクシー以外の何者かが白い筆跡を残しています

めちゃくちゃされてます。
バンクシーの作品がめちゃくちゃに

こちらの動画にはグラフィティライター「OMAR」によってオーバーされる様子が…。

これらはビッグネームに対する嫉妬心からくるものなのか?
それともビッグネームにビーフをしかけてフェイムを得るという売名行為なのか?
はたまたバンクシーはアンダーグラウンドシーンからのプロップスを完全に失ってしまったのか?
いずれにせよバンクシーファンにとっては残念な結果となってしまいました。

オーバーされる前の作品はバンクシーのオフィシャルサイトからチェックすることができます。
http://banksy.co.uk/

ページトップへ